ディズニー日帰りバスツアーの魅力

遠方からディズニーへ行く場合、どうしても必要なのが交通費です。

パークチケットやお土産にもお金が必要です。できるだけ交通費を節約したいのなら、日帰りバスツアーがおすすめです。日帰りバスツアーとは、往復の交通費とディズニーのパークチケットがセットになっているツアーのことです。0泊3日のツアーと表記されていることが多く、宿泊が含まれていません。深夜に出発し翌日の早朝に到着します。1日遊んで閉園後の夜に帰りのバスに乗り、次の日の早朝に解散になります。

開園から閉園まで遊べるのが、日帰りバスツアーの魅力になっています。日帰りバスツアーの最大の魅力は、費用の安さです。新幹線や飛行機で行くよりも、大幅に費用を節約することが可能です。日によっては新幹線を使うよりも、半額の費用でディズニーに行くことができます。また宿泊費も必要がないので、遠方からでも気軽にディズニーに行けるのが特徴です。日帰りバスツアーを満喫するには、バスで寝ることが大切です。

窮屈なスペースに座って長時間過ごすため、中には眠れないことがあります。快適にバスで過ごすためには、ネックピローや耳栓、アイマスクなどを持参することをおすすめします。バスツアーは、全国各地色んな会社から販売されています。会社によって値段だけでなく、バスタイプも変わってきます。色んな会社を比較して、自分に合ったツアーを探すことができます。インターネットを使えば、色んな会社を比較しやすくおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *