ディズニーに行く際には日帰りバスツアー

大阪などからディズニーに出かける際には日帰りバスツアーがおすすめです。

夜行バスを利用すれば、寝ている時間を利用してディズニーリゾートまで連れて行ってくれるのです。帰りは閉園時間まで滞在することができるので、早めに切りあげるのを避けたいというお客様にも最適です。日帰りバスツアーの流れは、各地から1日目の夜に出発します。バスは通常の観光バスよりも幅が広くゆったりとした作りなので、ぐっすりと寝ることができます。仕切りなどもありますので、周りを気にすることなくゆっくりすることが可能です。

トイレや充電プラグも付いていますので、快適に過ごすことができます。2日目の早い時間にディズニーリゾートに到着するので、それからは思い切りパークを楽しんでください。ツアーといっても添乗員はつかないので自由に行動することができます。丸1日開園から閉園まで時間を過ごして、バスで帰路へとつきます。ここでも夜便を使うので寝て過ごすことになります。

お土産をたくさん買ったという場合でも、バスにはたくさんの収納がありますのでご自身で運ぶ必要はありません。途中乗り換えなどの心配もありませんので、到着までぐっすり寝ることができるのです。時間が有効に使えますので、週末ディズニーを楽しみたいという方はぜひ日帰りバスツアーを利用してみましょう。東北から関西方面まで幅広い地域から出発しているので、最寄りのバス停から便利に利用できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *